日本に生まれて良かったと思える誇りある国づくりに貢献したい。


by peacefulsports89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

子供の心

今日本から来たビジターと同行させてもらっている。一人は8才の男の子。父は3回ウガンダを訪れたことのあるすごい人。今回はその奥様と子供が訪れた。

 初日から野球の練習を見たり、選手の誕生日会を演出したり、サファリへ行ったりと盛りだくさん!一生忘れられない旅行になったに違いない。8才でこの地を踏んだ男はおそらく世界初だろう。これだけでもすごいこと!

 お別れの朝、成二君の日記をのぞいてみた。

 すると「5月7日ほかぞのあきひろさんと~~~~~~~」と私の名前がつづってあった。それを見たときなんとも言葉に言い表しがたい感覚におそわれた。

 どこのどの場面がこの子の心に残ったかはわからない。でも、このわずか1週間の出会いが心のアルバムに刻まれたのである。この頃の記憶は大人になってもずっと生き続けるんだろうな。

 子供は素直で透き通った水晶のような心を持っている。このとき思ったこと。

私たち大人が子供が「夢と希望」をもてる社会、世の中を創り上げていくこと。

 いつどこでどの記憶が蘇るかはわからない。いつどこでどの言葉が人に勇気を与えるかわからない。その中で俺が出来ること、

 「人が感動する演出をすること」

 気づかせてくれてありがとう!成二君!! 

 志高く 夢大きく 

                                     2008 5.8  ぞの
[PR]
by peacefulsports89 | 2008-05-08 16:55 | ウガンダ