日本に生まれて良かったと思える誇りある国づくりに貢献したい。


by peacefulsports89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

命の根源

自分の命はどこから来ているのか?

現代の日本では、『死』と遠く離れた生活をしているため『生』と真剣に向き合う機会が少ない。

 ウガンダでは、日常の中に『死』がありふれていたため、『生きるとは何か』について考える時間が多かった。

 また、そういった環境で現地の人々は暮らしていたため、『必死に生きよう!!』という強いエネルギーを感じた。

 死を実感した時に、生命の儚さを知り、自分の存在について考えることができる。

 しかし、日本での教育はこうはいかない。

 豊かな環境では、先に生きた人の生き様に『誇り・感謝の気持ち』を持つことで【自分の存在価値】に気づくことができるのではないだろうか。

 「この国に生まれて良かった」

 「日本人であることに誇りを感じる」

 「私もご先祖様のように、人を助ける人間になりたい」

 こういった魂レベルで感じる思いがその人の【生きる道】をつくっていくのである。

 子供の感想の中に、

 「今日の授業を受けることができて本当に良かったです。教えて下さりありがとうござました。」というものがあった。

 現在の日本は、真実が見えにくくなっている。
 
 世界と日本を比較して、正しい事実を知ることが大事な時代だ。

 マスコミやメディアに流されず、【ブレない軸】を培っていきたい。

 ありがとうございました。

 

 
[PR]
by peacefulsports89 | 2011-06-19 01:04

体幹づくり

第一回体幹チューニング教室開催。

36名の野球部員対象に行い,大成功!!

体験前後で【足の裏の変化】を感じられたようです。

正しい姿勢=出力,発揮能力

正しい姿勢=ケガの防止

正しい姿勢=スピードアップ

内蔵機能や自律神経を活性化させる効果もあります。

精神が不安定な中学生だからこそ,知っておきたいこと。

【自立】+【自律】のできる人間を育てていきます。

まずは自分が最高の教材でありたいです。

グローバル化社会だからこそ大事にしたい【日本人らしさ】。

【日本人としての価値】に気づくことが必要です。

ありがとうございました。
[PR]
by peacefulsports89 | 2011-06-18 12:56

本物にしびれる

土日も子供のことを考え仕事をするS先生。

たった15分の話であったが心の底からしびれた。

『授業で子供を救うことができる』

『空気で感じる嗅覚が大事』

毎年、今年が最後だという気持ちで徹底して準備をします。

手抜きなしで、ここまで努力すれば何だってできるんだということを

子供たちに体験させたいんです。まずは自分姿から。

ロープジャンプ日本一

その他にも数々の伝説を残している先生。

やはり本物は準備や考え方がすごい。

誰にも真似できないレベルで仕事をしている。

こんな方が近くにいることが有り難い。

この出逢いに感謝!!
[PR]
by peacefulsports89 | 2011-06-12 20:09

大切なこと

すべは自分が知っている。

1年前に見えなった自分が今は見える。

人生を鉱山と例えるとするなら・・・、

①『一箇所にとどまってその岩壁をハンマーで掘っている人』

②「上へ上へと登ることだけを考えて、目の前の岩壁を掘っていない人」

1年前の自分は①、今は②。

両方を経験すると腑に落ちる。

元巨人軍のエース桑田さんも言う、

「人生で大切なことは、何でも経験してみること」

良いも、悪いもまずは自分でやってみないとわからないのである。

高度情報社会の今だからこそ必要な生き方。

『自分の目で見て、自分の目で確認する』

安易な情報や噂に流され、ブレではいけない。

後悔しない生き方をしている人は皆、

『自分が決めて、自分で動いている』

アメリカ、中国、韓国、ヨーロッパ、日本の中高校生を対象にした調査で驚くべき事実が明らかになっている。

「自分のことを好きですか?」の質問に対し、他国の平均は

YES 約80%

日本人は、

YES 約20%

21世紀の国際化社会を生き抜いていくためには、全国民の自尊心を80%以上に上げることが先決だ。

自分の命を尊いと重い感謝できる人は他人をも大切にできる。

『尊重すること』

これが日本人が世界に誇ることのできる精神性である.

先人からいただいた宝物を守り、

『自尊心を高めること』が今の日本の教育に必要ではないか?
[PR]
by peacefulsports89 | 2011-06-11 13:56

引き寄せの法則

引き寄せの法則

「思いが出逢いを引き寄せる」

今までの人生を振り返ってみると、

①点が線になった経験(すべての出来事がこのためにあった)

②逆縁の菩薩(あのときとんでもないことがあったおかげで・・・今がある)

③会いたい人に会えた経験

など、、、

『人生すべてに意味がある』

『人は会うべき人に必ず会える』

と思える瞬間だらけであることがわかりました。


1年半前に帰国してからは、教師塾、青年塾、師範塾と高い志持った方々との出逢い、学びがありました。

現在は、立志塾で「日本人の根幹」についての学びさせていただいております。

先週、大学の後輩の活動に顔を出したところ、新たな同志との出逢いがあり、19日の名古屋立志塾プレや体幹チューニングの話をしました。

体育学部はやぱり熱苦しいです(笑)

「何かしたい!!!」と思っている人間の割合がかなり多いです。

これがアスリート魂でしょう。

来週、新たな引き寄せがありました。

なんと地元豊橋市で教師塾を開いている方がいて、急遽参加させていただくことになりました。

今年の4月まで大阪に通っていただけに、非常に楽しみです。

『思い=考え方=行動』が人生を切り拓くということを次世代の子供たちに感じさせられたらと思います!

ありがとうございました。
[PR]
by peacefulsports89 | 2011-06-10 20:16