日本に生まれて良かったと思える誇りある国づくりに貢献したい。


by peacefulsports89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年 05月 14日 ( 1 )

素直な心

目標や何かに憧れを持ったとき、それに近づきたい、達成したいと感じることができる。

10代の感性はすごい。昔アニメや英雄ものの映画を見て心動かされたように。「こんな人間になりたい!」「将来はこんなことがしたい!」とダイレクトに言葉に出すことができる。これはすごいことだと思う。

 練習の前、夢をイメージする時間、夢をみんなの前で発表する時間がある。毎日3人ずつ前に出て夢を語る。「なぜなりたいのか」その理由も答える。すばらしい時間だ。

 子供が夢を抱くことのできる世の中にしていくのが大人の役目ではないか。魅力的な大人が近くにいれば、必ずいい心を持った子供が育つ。子供は大人を真似するのである。本当によく見ている。

 何歳になっても変わる勇気が必要。成長するために、日々進歩するために、行き方モデルを持って真似していく。それに自分の色を加えていく。若いうちは何色にも染まることができる。それでもいいのではないか。その先にオリジナルが出来上がっていくと思う。

 合宿3週間目。あと2日で幕を閉じる。時間を使って私の部員に教えてくれた選手たち、毎日夢を語って下さったコーチに感謝である。2学期に挑戦したいことも決まった。

 残り1年と4ヶ月、できることは無限である。

 時間にコントロールされるのではなく、時間をコントロールする人間になりたい。

日々改善! 日々成長!
[PR]
by peacefulsports89 | 2008-05-14 20:24 | アフリカベースボール